あさのよみもの

スキマ時間にサクッと読めるChromebookネタなど。元々は「自閉症スペクトラムと性別違和」「LGBTとフェミニズム」の話をするとこでした

Chromebookはとりあえず新しいの「買い足して」おけ【リライトというよりほぼ別物、2022年版】

【よければ支援お願いします→ほしい物リスト

 昔、型落ち品のセールがあるぞって話をぺこぱのノリで書いてたのですが、それをベースに改めて。
 当時の話なので今書いてもしょうがない話をバッサリ削った上でお届けします。
 

セールはある!しかし

 
 「さて、Chromebook市場もなんとなく眺めてみると、本当に選択肢が増えました」と当時書いてたのだけど、Amazonに関してはあまりに増えすぎてむしろ探しづらい状況になってきました。
 古すぎる機種、それこそASUSのC223NAなんかが売られているので、初心者の方にはChromebook探しの場所としては向きません。
 
 そんな中何故最新モデルを勧めるかといいますと、Chromebookは「自動更新ポリシー」というものがあって、OSのアップデート期間は○○年までですよと決まっているから。
 せっかくお付き合いするのだったら「Chromebookは新鮮さ(?)が命」と覚えておきましょう。
 「セールだから買う」というよりも「定価でも買うけど値引きされたらもっと買いたくなる」品を選びましょう。
 となると直近……
 
 
 これも古い機種がセールで出されてることがあるので、おすすめできる機種が限られてくるのですが。
 ただ、昔よりは自動更新ポリシーが延長されてはいるので、そこよりもむしろバッテリーやCPUなどの「物理的な寿命」の方を考えた方がよさそうですね。
 

まずは大雑把に探す、のすすめ

 
 じゃあAmazonじゃなくてどこで目星をつければいいの?というと、おすすめできるのが「家電量販店」。
 
 
 初心者の方でなくても、おおまかな目星をつけとくっていうとどうしようか迷いますよね?
 家電量販店の通販や実店舗の場合、「買ったら高確率で損する(機種が古い、あまりに低スペックすぎる等)」ものはまず置いていないので安心できます。
 

 

 さらに、ヤマダデンキの店舗だと思わぬセールで新しい機種が手に入ることも!
 最近だと、FMVのChromebookがとてもお得になっておりました。
 

買い替えではなく「買い足し」から

 
  ところで「PCは1台だけ持っておく!」という考えの方もいらしてるかもしれないけど、Chromebookはむしろ「サブ機として持ってみる」ことから始める方がやりやすいです。
 Officeも年賀状作成もみんなやりたい!となると、それはまだ難しいので。
 ウェブサービスも年々充実しておりますが、CD-ROM読み込んで年賀状作るとか、そういった「ローカルファイルを頼りにする」のは得意じゃないのです。
 だからこその気軽さですが、その気軽さが不便さになられては悲しい。
 とりあえず今のPCは捨てずにとっておいてください。
 
 じゃあChromebookいらなくね?ともなるかもしれませんね。
 実際、人によってはそうかもしれません。
 OSのアップデートに時間がかかってイライラするとか、調子悪くてもなかなか初期化できないとか、もろもろの不満とどう天秤にかけるかってもんだと思うのです。
 Chromebookじゃなきゃできないことなんてそんなにないですから。
 「アカウントを持ち歩く」「クラウド前提」のスタイルが合うかどうかは実際触らなきゃ分からないことも多いので(それでブログ記事書くのも大変だったりする)、とりあえず触ってみてください。