あさのよみもの

スキマ時間にサクッと読めるChromebookネタなど。元々は「自閉症スペクトラムと性別違和」「LGBTとフェミニズム」の話をするとこでした

「低スペックでもサクサクで安い」はずなのに、Chromebookにお金をかける人がいる

【よければ支援お願いします→ほしい物リスト

とはいえ10万円オーバーは手が出ない

 うちのChromebook
 ハイスペック、とまでは行きませんが最低でもミドルクラスは欲しいなぁと思うようになりました。

 

[かぶ] なぜChromebookにもハイスペック・高価格帯のモデルがあり、買う人がいるのか。「OS云々ではなく、その時点で良く使う道具にお金をかける」という感覚。

 

[かぶ] 国内でも普及し始めてきた今だから、Chromebookについて改めて考えてみよう(3)理解されにくいハイスペックモデルについて。

 

 ガチのマニアともなるとこういうことにはなるのですが、あさのは単純にそこまでのお金がなかった。
 でも、いずれはハイエンドも触ってみたいかもなぁとか思います。
 Chromebookごときに何でそんな、と言われそうな気もしますが。

 

 

 

 

どうしてChromebookにお金をかけたか

メインPCだから

 これです、毎日みっちり使うから。
 うちはChromebookを4年あまりずっと、メインのPCとして使ってきたのです。
 最初手にしたものはそれこそ「低スペックでもサクサク」系のものではありましたが、あれを長期的に使うとなるとやっぱり不満が出てきてしまう。

 

2022年。改めて「Chromebookは安くてサクサク」だが「使えない」なのか - あさのよみもの

 

 たとえば、動画を観ようとした時、Googleドキュメントを使った時。
 またある時は、Google Meetの最中に画面共有をした時。
 それから、Twitter
 あらゆる場面で一瞬のもたつきというか、動作が遅いなぁと思うわけです。
 ひとつひとつは小さなストレスであっても、積もり積もるとすごくイライラして損してしまいます。


いつかの仕事用PCになってくれるはずだから 

 Chromebookを業務で使っているというユーザーさんは少なからずおります。
 あさのはまだそこまでではないというだけであって、将来的にはそういった道もあり得ます。
 そうなるとこちらとしては「仕事用なのに金をケチるのはとても損じゃないか」と思うしかなくなるんですね。
 会社のPCや個人事業主のPCって、いちいち使いづらいもの、いちいちイライラするものをわざわざ選びますか?

(……でも古いものを壊れるまで買い替えない、っていう企業は多いらしいので、なんとも言えませんね)

 コスト削減にしても、効率が上がらない、使っててつらいのなら意味がありません。
 「お金」の面だけのコスパが……ばかり見ているとそりゃあ、「Chromebookに6万円」ですら無駄遣いだと思えてくるでしょう。
 でも、中途半端にお金をケチることをやめると、お金がどうこうというだけじゃないトータルのコストパフォーマンスが上がるのです。
 FMVの最上位モデルを買ってみてそれを実感したので、今度買う時も同じような価格帯のものを選ぶかもしれません。
 例外として、「キーボードのペチペチがすごく好き」とか言ってASUSの低価格帯でも買うかもしれませんが。


使ってて気持ちいいから

 ASUSのペチペチにしても実質6万円台にしても、触っていて楽しいし気持ちいいんですよ。

 

FMVがきた!買いたてほやほや実機レビュー【FMV Chromebook 14F(FCB143FB)】 - あさのよみもの

 

 最初は慣れなかった、つらいかもしれない、と言っていたポコポコキーボードも、ブログ記事を書いてるとなかなか快適に思えてくるようになりました。
 ここは富士通さんのこだわりポイントなんだろうなぁというのを感じます。
 だから選ぶ、選びたくなるって話なんです。

 

[かぶ] 買う前からみんなChromebookについて難しく考えすぎてませんか?存在意義も活用術も不要で「使いたいから使う」で良いと思う。

 

 うちでよく紹介してるおふぃすかぶさんの記事にもあるのですが、「使っていて楽しい」ならいいじゃないって。
 そこへのこだわりというか、どうしても譲れないポイントというのがあって、それを考えるとおのずとかけるお金の額も変わってきます。


「毎日触って愛おしい」が大切だから

 たとえば万年筆は「毎日書くことがメンテナンス」とされていて、そういう作りをしてるから愛着も湧いてくるわけでして。
 それと同じように、毎日キーボードなりなんなり触っていて時折OSアップデートもして、そうやっていくうちに愛着が湧いてくるっていうあの感覚はすごく好きです。
 毎日触りたくなるものを選ぶとなると、あんまり妥協はできない。
 それでたまたま、FMVの最上位クラスがバランスが良さそうというわけで買っちゃったってだけです。
 Chromebookは安さこそが売りだ!と思っている方、サブ機というか「おもちゃ」程度にしか触っていない方にはあんまり分からない感覚かもしれません。
 でも、毎日触ってみたらきっと、分かる……かもしれません。